OSSAJ ミニセミナー(2019年度第1回)

おすすめ

Node.jsじゃないサーバサイドJavaScriptアプリケーションサーバ

概要

Node.jsは有名なサーバサイドJavaScriptアプリケーションサーバですが、JaxerはNode.jsより前から存在するサーバサイドJavaScriptアプリケーションサーバです。先進的な設計のJaxerは公開後しばらくのあいだ注目されていましたが、Node.jsの公開後は業界やJaxerの作成者がNode.jsに進んだため、プログラムのメンテナンスも止まり、その後はJaxerの名前を聞かなくなりました。
長期間放置されていたJaxerですが、今はメンテナンスが開始されています。今回のセミナでは、Jaxerの魅力と今後の方向性についてご紹介します。 ≫   もっと読む

セキュリティとOSS(OSSAJ セミナー2019)

概要

当協会では毎年5月の年次総会において「OSSAJ セミナー」を同時開催しています。今回は「セキュリティとOSS」をテーマに、ふたつの講演「CSIRT・PSIRTとOSS」「OSSのセキュリティ」を行います。2019年5月31日(金)に東京・五反田で開催するこのセミナーにはどなたでも無料で参加いただけるので、多くのみなさまのご来場をお待ちしています。≫   もっと読む

OSSAJ ミニセミナー(2018年度第3回)

社員が意欲的に楽しく働ける職場づくりのヒント
ーー 社員が自発的にチャレンジし業績向上させた実践方法と実例 ーー

概要

今回のミニセミナーでは、情報システムによる業務効率化だけでは解決できない人材と組織の課題に取り組むべく、人材と組織を変革するために日本で初めて Employee Relationship Management(ERM:従業員関係管理)ソリューションを提供する会社であるサンクイット社を立ち上げた寺澤慎祐氏を講師にお招きし、「ファシリテーション × テクノロジー」について以下のようなテーマでお話いただきます。≫   もっと読む

OSSAJ ミニセミナー(2018年度第2回)

Railsだけじゃない! DjangoによるWebアプリケーション開発入門

概要

日本では、Web アプリケーションのフレワークとして Ruby on Rails が有名ですが、Django は Python で実装され豊富な実績をもつ Web アプリケーションフレームワークです。高速な開発、セキュア、スケーラブルといった特長をもち、最近人気が高くなっています。≫   もっと読む

OSSAJ ミニセミナー(2018年度第1回)

機械学習分野における、データ分析エンジニアの役割

概要

昨年11月に開催して参加者のみなさまから好評いただいた OSSAJ ミニセミナー「人気プログラミング言語Pythonの昔と今、そして今後の展望」の続編として、国際的に活躍する国内屈指の Pythonist である寺田学氏に再びお話いただきます。≫   もっと読む

オープンソースはどうやって社会に関わっていけばいいのか(OSSAJ セミナー2018)

概要

当協会では毎年5月の総会において「OSSAJ セミナー」を同時開催しています。今回は「オープンソースはどうやって社会に関わっていけばいいのか」をテーマに、ふたつの講演「オープンソースと社会課題解決 ~わたしたちNPOにできることは何か~」「オープンソースで創るAI農業の未来」を行います。2018年5月24日(木)に東京・五反田で開催するこのセミナーにはどなたでも無料で参加いただけるので、多くのみなさまのご来場をお待ちしています。≫   もっと読む

OSSAJ ミニセミナー(2017年度第3回)

オープンソースがエンドユーザーイニシアティブをもたらす!?
— 「シラサギ」使ったらこんなこともあんなことも —

概要

エンドユーザーイニシアティブ、聞きなれない言葉かもしれません。全く新しいこれまでなかった驚くほど斬新な話では残念ながらありません。ただ、オープンソースを用いることで、開発ベンダー主導の導入ではなく現場の利用者主導の導入という選択肢ができるのではないかと思っています。今回は、オープンソースソフトウェア「シラサギ」の多様な機能、導入事例をご紹介する中で、ご自分の環境を改善するきっかけを感じてもらえたらと思います。≫   もっと読む

OSSAJ ミニセミナー(2017年度第1回)

人気プログラミング言語Pythonの昔と今、そして今後の展望

概要

海外で人気のあるプログラミング言語Pythonが、日本国内でも急激にユーザが増えている。なぜPythonが人気になりユーザが増えているかを、過去を振り返りつつ今置かれている状況を解説します。現状を踏まえて近未来のPython界隈の予想してみたいと思います。≫   もっと読む

OSSAJ ミニセミナー(2016年度第3回目)

「コーポレートサイトにちょうどいい」baserCMS 生い立ちと今 — 大切にしているポリシーをみなさんにお伝えします —

ミニセミナー概要

2009年にオープンソースソフトウエアとして公開されたbaserCMS。その生い立ちには深いドラマがありました。10前近く前のこと、お客様のWEBサイトに問い合わせフォームを作り込むために、ひとり苦労して取り組んだことが始まりでした。それが今日では開発者コミュニテイだけでなく、支援団体としてのNPOやデザインを流通させるマーケットプレイスを備えた、継続性のあるエコシステムを確立するまでになりました。≫   もっと読む