論語とコンピュータ <漆畑晶 OSS 著作集>

画像処理ソフトウェアユーティリティ群 Netpbm の主要開発者である漆畑晶氏より、寄稿されたオープンソース・ソフトウェアに関する著作を、クリエィティブ・コモンズ・ライセンスにより公開します。作品によってライセンスの種別が異なるのでご注意ください。

作者より

なにか良いものをタダで貰ったり使わせてもらったときは、必ずお礼を言
うものです。お礼を欠いていると、おかしなことになってしまいます。誰
でも自由に利用できるオープンソース・ソフトウェアも同じです。感謝を
欠かしてはならないのです。

「論語とコンピュータ」は、日本はもとより中国にも類似の思想表白は無く、派生的作品を作る意欲のある人や集団も今のところは無く、今後出現したとしても原作者によく相談し、かなり趣旨の違う作品を目指すと考えます。また「何故『論語とコンピュータ』を唱えるのか」は唱えている当人の主張で他の人が主張するものではないと考えます。そのため、この2作は CC BY-ND 4.0 ライセンスで公開することとしました。

一方「漸進的情報処理」「ソフトウェア開発を理解してもらうには」「Linux From Scratch」の3作については、技術や社会環境の変化により情報を追加したり訂正したりすることを認めるべきと考えます。よって ND 条項を付けずに CC BY 4.0 ライセンスで公開します。

改訂:-
初版:2024年2月5日