OSSAJ ミニセミナー(2021年度第2回)

OSS鳥瞰図からみる2010年代のOSS変遷

概要

「OSSを使いたいけど、○○の分野ではどのOSSがよく使われているのだろう?」こういったOSS初心者を手助けするために、日本OSS推進フォーラムは「OSS鳥瞰図」を公開しています。

OSSの進化は日進月歩です。2012年にIT Leadersによって初めて公開されたOSS鳥瞰図は、OSSの潮流を反映させるためOSS推進フォーラムによって更新が続けられ、先日2021年版が公開されました。

今回はOSS鳥瞰図の解説、過去の鳥瞰図からみるOSSの変遷と、作成をしているWGの内側事情もちょっとご紹介します。

開催要領

【日時】2021年10月28日(木)16:00 – 17:30
15:45 – 16:00 受付
16:00 – 17:00 講演
17:00 – 17:30 質疑応答・討論
【会場】 オンライン
参加お申し込みの後に、アクセス方法をお知らせします。
【主催】 特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア協会
【共催】 一般社団法人アドバンスト・ビジネス創造協会 (予定)

講師

米嶋 大志 氏(NEC 先端SI技術開発本部OSS推進センター所属、日本OSS推進フォーラム鳥瞰図WGリーダー)

2015年NEC入社。同社OSS推進部門にてビックデータやクラウド系OSSの検証業務に携わり、2018年以降はプロジェクトでのOSSリスク検証業務、社内におけるOSS活用のプロセス化、OSS教育展開を遂行。OSSの社内ガバナンス構築にも取り組む一方、日本OSS推進フォーラムやOpen Chainなどのオープンソースコミュニティ活動にも従事する。

参加方法

【参加費用】 無料
【お申込み】
参加申し込みフォームに必要事項を記入のうえお申込みください。参加申し込みフォームはブラウザの新しいタブで開きます。
【お申込み締切】2021年10月28日(木)12:00

セミナーの内容やお申込み方法についてご不明の点やご質問などは、電子メールでお問い合わせください。
メールアドレス: info@ossaj.org

改定:-
初版:2021年9月9日