OSSAJ ミニセミナー(2017年度第1回目)

人気プログラミング言語Pythonの昔と今、そして今後の展望

概要

海外で人気のあるプログラミング言語Pythonが、日本国内でも急激にユーザが増えている。なぜPythonが人気になりユーザが増えているかを、過去を振り返りつつ今置かれている状況を解説します。現状を踏まえて近未来のPython界隈の予想してみたいと思います。

さらに、Pythonを支えているコミュニティを紹介します。日本国内だけなく、グローバルコミュニティについても触れていきます。

機械学習・ディープラーニング分野でデファクトスタンダードの地位を築き上げているPythonですが、幅広い分野で利用されています。Linux OSのツールからWeb関連、さらにはIoTや3Dグラフィックスの世界まで利用が進んでいます。この機会にプログラミング言語Pythonについて理解を深めてください。

このセミナーを通して、Pythonの歴史と現在の状況を把握し、皆さまのプロジェクトなどにおいても安心して積極的にPythonを採用できることをご理解いただければ幸いです。

開催要領

【日時】2017年11月9日(木)16:30-18:00
16:00-16:30 受付
16:30-17:30 講演
17:30-18:00 質疑応答・討論
18:00-20:00 懇親会

【会場】 アイオス五反田 第1会議室(2階)
東京都品川区東五反田1-10-7 (JR山手線または都営浅草線五反田駅より徒歩4分)

【地図】 下記リンクをご参照下さい
アイオス五反田アクセスマップ(PDF)
Googleマップ

【主催】 特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア協会

【共催】 一般社団法人アドバンスト・ビジネス創造協会

講師

寺田学氏 @terapyon
株式会社CMSコミュニケーションズ 代表取締役、一般社団法人PyCon JP 代表理事、 Plone Foundation Ambassador、一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会 試験問題監修及びコミュニティ支援、PSF(Python Software Foundation) Contributing members、国立大学法人一橋大学 社会学研究科地球社会研究専攻 元客員准教授

Python製CMS Zope/Pythonの専門家として、大学系・公共系などのCMSコンサルティングや構築を手がけている。

2010年から国内のPythonコミュニティに積極的に関連し、PyCon JPの開催に尽力した。2013年3月からは一般社団法人PyCon JP 代表理事を務める。

Ploneコアコミッターとして、Plone4の日本語検索部分を担当した。その他にもオープンソース各種プロダクトを公開している。その他のOSS関係コミュニティを主宰またはスタッフとして活動中。

最近はPythonの魅力を伝えるべく、初心者向けや機械学習分野のPython講師を精力的に務めている。

共著書に、「Plone 4 Book」(Talpa-Tech Inc.)、「10日でおぼえる Python 入門教室」(翔泳社)、「FFmpegで作る動画共有サイト」(毎日コミュニケーションズ)があり、企画・監修書に、「スラスラわかるPython」がある。

参加方法

【参加費用】
ミニセミナー:無料
懇親会:4,000円程度(セミナー会場の近傍で開催予定です。参加ご希望の方は、ミニセミナー参加申込書の該当欄をチェックしてください。)

【お申込み】
参加申し込みフォームに必要事項を記入のうえお申込みください。参加申し込みフォームはブラウザの新しいタブで開きます。

セミナーの内容やお申込み方法についてご不明の点やご質問などは、電子メールまたはファクシミリでお問い合わせください。
メールアドレス : info@ossaj.org
ファクシミリ番号 : 03-5361-8078